コンテンツを重要としている大阪のSEO対策会社への依頼について

SEO対策

urlの付け方とSEO対策について

パソコン

SEO対策の方法はいろいろな手法がありますが、その中にurlに関するテクニックもあります。urlというのは、ホームページや記事のアドレスのようなもので、ネット上で唯一無二のものになります。しかし、これを適当につけてしまったために、SEO対策上損をしてしまっているというケースも見受けられます。
基本的に現在のSEO対策としては、urlにはその記事の内容に関連した文字列を含める方が望ましいといわれています。サイトやホームページの設定によっては、文字列ではなく数列(投稿した日付や投稿ページ番号)が自動的に設定されることもありますが、これではせっかくいいコンテンツを投稿しても、少しもったいない気がしますね。
また、後々自分でアクセス解析をするさきにも、ページのurlが文字列である方が、どんなことに関連した記事なのか把握しやすいです。ですので、数字と文字列であれば文字列でurlをつけるのがおすすめです。自分で行うSEO対策に不安がある人は、SEOのプロである業者にまかせるのもよい方法です。urlの付け方は、SEOとしてほんの一例ですが、プロに相談すればこれらのことを含めて多面的なアドバイスを受けることができます。

Headline

urlの付け方とSEO対策について

SEO対策の方法はいろいろな手法がありますが、その中にurlに関するテクニックもあります。urlというのは、ホームページや記事のアドレスのようなもので、ネ…

パソコン

内部施策と外部施策との違いについて

企業のホームページ担当者ならSEO対策の一環として、「内部施策」や「外部施策」という言葉を耳にしたことがあると思います。内部施策に関連しては「内部リンク」…

スーツ姿の男性と女性

SEO対策のためのキーワードライティング

SEO対策として比較的初心者でも自分で行えるのが、適切なキーワードを含んだ記事を書くことです。逆に言えば、キーワードを意識しない記事作成は、サイトへ読者を…

女性とパソコン

初心者でも失敗しにくいSEO対策とは

いきなり会社のホームページ担当になったものの、何をすればいいのかわからないという人は多いのではないでしょうか。ウェブマーケティングの知識もろくにないのにい…

メモ帳